2008年11月25日

NHK紅白歌合戦出場者決定

最近やたらと殺伐とした話題が続く。
元厚生省事務次官殺害事件など、何が何だか分からない事件などが今の時世を語っている。
本来なら、その様な事に対してボヤキの一つでも出るのだが、小生少々お疲れ気味…
と言う事で、気分転換も兼ねて、今日は紅白歌合戦の話題でも取り上げよう。

さて、紅白歌合戦の出場歌手が発表された。
名前を見て…愕然。

半分は、知らない歌手だ。

多分、曲でも聴いたら「ああ、コレを歌ってる人かぁ」って事も有るのだろうが、本来歌番組は見ない僕だから、やっぱり分からないだろうなぁ〜と、諦め気味。


思い起こせば(…遠い目)、昔の年末は「紅白歌合戦」と「行く年、来る年」で終わっていた。
と言うか、それしかなかったような気がする(^^;)
年越し蕎麦を食い終わって、テレビを見ると「紅白歌合戦」ってのが決まりだった。

それがいつ頃からだろう…紅白歌合戦を見なくなったのは。

確かに近年は、民放がその時間帯に力を入れているが、別段見たい番組がある訳じゃない。
にもかかわらず、紅白歌合戦は見なくなっているなぁ。

昨年末は、何してたんだ???


と言う事で、もうそんな季節かと感じながら「今年の紅白は見ようかな」と思っている僕であった。
posted by 諷太郎 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。